【第225回】以前オフショア投資&海外積立投資をされた方が140%元本確保型積立投資を追加で始められた事例です。【東京都 司法書士 30代後半 男性】

公開日: : 最終更新日:2017/01/17 通常メルマガ(事例など)

こんにちは。河合です。

本日ご紹介する方は2度目のご登場。
以前オフショア投資(3600万円)海外積立投資(1125ドル×10年)をされた方が、別途140%元本確保型積立投資(875ドル×15年)を始められた事例です。

※過去のメルマガバックナンバーはこちら

くどいようですが、ご本人からは了解をいただいて、本人と特定できないことを前提にご紹介させていただいています。

【東京都 司法書士 30代後半 男性】

この方、今回の140%元本確保型積立投資をされる前に、H社のもの、I社のものと既に2つ海外積立投資をされていました。
更に余剰資金があるので、積立の額を増やそうという時に、

A)海外積立投資を増額
B)別種類の140%元本確保型積立投資を新たに始める

という選択肢があったのです。

この方、既に海外積立投資のボーナス金利の最高額5%を毎月1125ドル積立てることでもらっています。
つまりこれ以上増額しても、更なる追加金利はないわけですね(増額分も5%はしっかりもらえますが)。

※海外積立投資ボーナス金利詳細はこちら

ということで、B)140%元本確保型積立投資というのを別途新しく始めることで、

・満期を15年後として、以前の10年満期のものとはズラす
・満期時に140%を最低保証されるよう保証の仕組みを変えておく

ができました。

余剰資金というのは、歳を取るにつれて増えていく人もいれば、減っていく人もいると思います。
増えていく方は、今回の方のように・・・

1)まずはボーナス金利を5%まで上げていく(現在積立ている額+増額分で計算)

<ボーナス金利>
150ドル(約1.5万円)  :1%
300ドル(約3万円)   :2%
450ドル(約4.5万円)  :3%
600ドル(約6万円)   :4%
1125ドル〜(約11.2万円):5%
(月)         

2)ボーナス金利上限までもらったら、140%元本確保型積立投資にする

とするといいですね。
逆に、余剰資金が減ってしまった方は、3年目以降は減額や積立STOPができるので(海外積立投資)、いずれかで無理のないような設定変更をしましょう。

もう一度、この2つの積立投資の違いをおさらいしたい方は、こちらの『海外積立投資入門書(マニュアル)』を読んでいただくか、こちらから個別に私までご連絡ください。
具体的な日本語資料をお送りします。

関連記事

【第186回】2億円の国内資産(株、投資信託)から出た配当を1000万円単位で海外のヘッジファンドへ投資されている事例です。【広島県 開業医 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は日本国内で2億円の資産を株やファンドへ投資していて、そこから出てく

記事を読む

【第32回】プロの不動産コンサルタントの海外積立投資の事例です。【東京都 不動産コンサルタント 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日はプロの不動産コンサルタントの方の事例をご紹介しま

記事を読む

【第14回】投資経験なし30代の方の海外積立投資事例です。【東京都 会社員 30代前半 男性】

こんにちは。河合です。   それでは今回は『海外積立投資』をすでにされている方の事例

記事を読む

【第244回】ローリスク運用希望の退職者が追加投資した先が固定金利商品と元本確保型ファンドでした。【大阪府 年金生活者 60代後半 女性】

こんにちは。河合です。本日は会社を退職後、年金で生活されている方の事例です。この年令だと年金以上の収

記事を読む

【第11回】海外口座(HSBC香港など)開設のメリット?をご紹介します。

こんにちは、河合です。   それではオフショア投資の方法について、最後に海外の銀行

記事を読む

【第1回】オフショアファンドと国内ファンドの手数料の比較です。

はじめまして、河合です。   この度は、私の『オフショア投資メルマガ』にご登録いた

記事を読む

【第166回】ハンセン銀行(香港)口座開設後、海外積立投資とオフショア投資を始められた事例です。【広島県 会社員 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は弊社のサポートによりハンセン銀行(香港)口座を開設されて、そ

記事を読む

【第20回】オフショア投資と海外積立投資の事例です。【奈良県 主婦(パート勤め) 30代後半 女性】

こんにちは。河合です。   本日は主婦(パート勤務)の方の事例をご紹介します。

記事を読む

【第171回】香港個人ツアー、ハンセン銀行口座開設事例です。【埼玉県 自営業 50代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は香港へ渡航されてハンセン銀行の口座を開設された事例をご紹介します

記事を読む

【第27回】オフショア投資を知ってから、7年越しで初めて4000万円を投資された事例です。【大阪府 開業医 40代後半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は大阪の開業医の方の事例をご紹介します。 この方

記事を読む

  • 河合圭の無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
  • follow us in feedly
  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
PAGE TOP ↑