【第276回】ご家族(父、兄)からのご紹介で東京セミナーに参加され、ご夫婦で海外積立投資を始められた事例です。【東京都 会社員 30代後半 男性】

公開日: : 通常メルマガ(事例など)

こんにちは。河合です。


本日は以前ご紹介したこの2つの事例の後、同じくご家族の方が弊社東京セミナー(内容は大阪セミナーなど他の地方セミナーと同じ)に参加され、海外積立投資を始められた事例をご紹介します。

※お父様の事例(オフショア投資&海外積立投資)
※お兄様の事例(オフショア資産管理口座&海外積立投資)


くどいようですが、ご本人からは了解をいただいて、本人と特定できないことを前提にご紹介させていただいています。


【東京都 会社員 30代後半 男性】


私とこのご家族(お父様)との最初の出会いが去年の大阪セミナーで、その後個別相談に息子さん(長男)も同席され、いつも通り話をさせてもらったところ、その息子さんも投資を始められ、その方がまた東京にいる弟さん(次男)をご紹介いただけ、東京セミナーに参加してもらえたということで、どんどんリレーのように繋がったこと、とても嬉しく思っています。
お兄様からは普段連絡はほとんどなく、実は最後に電話があったのは3.11(東日本大震災)の時らしいのですが、今回わざわざ電話でセミナー参加を勧められたため、この方(次男)もセミナー参加に至ったそうです。

さてそんな弟さんですが、投資は既に日本の証券会社で日本株やファンドなどをされていました。
東京セミナーに参加いただいた時も、積極的に質問をされていて、とても勉強熱心な印象が残っています。

当初ご入力された投資ヒアリングシートではこのようなコメントもいただいていました。

●超高齢社会、生産年齢人口の減少している借金まみれの日本円の貨幣価値ダウン、ハイパーインフレに対する外貨でのリスクヘッジ。
●その中で、海外積立投資による老後の資金、学資資金の確保と、余剰資金の運用により小遣い+α程度の獲得が目標。
●オフショア投資は、魅力あり。一方で、信用問題などやや不安な側面もある。
●世界の情勢や動向までは、情報収集するだけの時間はなく、海外投資には興味があったが、今までは足踏み。
●今後、生産年齢人口の豊かな国(アメリカ・インドなど)に投資することで、中長期にわたり運用が魅力的? 一人っ子政策を取ってきた中国、ゴタゴタしているEU諸国は、NG?
●日本は、東京オリンピック前にはピークアウトし、金融緩和の出口話が具体的になり始める頃には、クッラッシュするような気がする。1年内に日本株式は売り切る。
●世界も、テロ、金融不安etc.で、ジャブジャブと積み上がったものが、一度クラッシュする?
●今回の積立資金は以下のように実施予定。
1)25年型海外積立 1125ドル/月(私)
2)140%元本確保型積立投資(15年型)400-500ドル/月(妻名義)
●オフショア管理口座へは、証券口座内のキャッシュを転用。
3)オフショア管理口座:75,000ドル(為替が円高に傾くようであれば都度入金。計10-15万ドルで運用


実に勉強されてるのがわかりますよね?
そしてちゃんと計画を立てて(計画力)、ご自身がどのように行動をしないといけないという決断力もあります。

ということで、まずは

(ご本人)
海外積立投資:USD1125 × 25年

(奥様)
140%元本確保型海外積立投資:USD400 × 15年


を始められました。
今後は為替(1ドル=110円が狙い)と日本株の手仕舞いのタイミングに合わせて、オフショア資産管理口座を開設しそちらからオフショア投資をしていく予定です。

この辺り、細かな直近の相場や今後どうした方がいいかなどはを、私から直接アドバイスしたことはないのですが、全くその通りだと思います。
日本株からの短期的な利益はクラッシュ前の今のうちに確定させて、タイミング良く中長期投資できる投資先(オフショアファンド)へ振り替えていけるといいですね。

関連記事

【第218回】厳しくなったというHSBC香港の口座開設に成功された方の事例です。成功のポイントは・・・【東京都 会社員 30代前半 女性 】

こんにちは。河合です。本日は年々厳しくなっているHSBC香港の口座を、簡単に開設された方の事例をご紹

記事を読む

【第106回】海外積立投資からオフショアファンドへのスイッチング事例です。【東京都 開業医 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。本日は5年前に海外積立投資を始められた方が、一部利益確定をして他のオフショ

記事を読む

【第167回】海外積立投資を一部解約して固定金利ファンド(8%)と140%元本確保型積立投資を始められた事例です。【東京都 自営業 40代後半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は以前のメルマガでもご紹介した、海外積立投資を途中で止めて

記事を読む

【第57回】セミナー参加者のオフショア投資事例です。【東京都 勤務医 20代後半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は先日の弊社主催セミナーに参加された方のオフショア

記事を読む

【第98回】 スイスのプライベートバンク同士の移管事例です。【東京都 会社役員 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。先日、スイスのプライベートバンク担当者が来日する日程をご案内しましたが、今

記事を読む

【第229回】スイス在住フランス人(奥様日本人)の海外積立投資事例です。【スイス 会社員 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日は海外居住者の海外積立投資事例です。 申込はフランス人であるご主人(スイス

記事を読む

【第11回】海外口座(HSBC香港など)開設のメリット?をご紹介します。

こんにちは、河合です。   それではオフショア投資の方法について、最後に海外の銀行

記事を読む

【第9回】オフショアの「海外積立投資」の仕組みと国内の「るいとう(累積投資)」との違いです。

こんにちは。河合です。   それでは「海外積立投資」の仕組みをご説明します。 ま

記事を読む

【第231回】お父様からのご紹介で息子さんが海外積立投資&オフショア投資を始められた事例です。【兵庫県 勤務医 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。本日は以前も本メルマガでご紹介した神戸の開業医の方の息子さんが同じように海外積

記事を読む

【第236回】追加投資で海外仕組債とオフショアファンド2銘柄(計1500万円)投資された方の事例です。【東京都 司法書士 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日は今まで2度事例協力いただいている方からの、追加投資事例です。 海外仕組債

記事を読む

  • 河合圭の無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
  • follow us in feedly
  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
PAGE TOP ↑