【第307回】海外積立投資のアドバイザー変更後、年内販売停止の海外個人年金契約のために香港へ行かれました。【福岡県 経営者 60代後半 女性】

公開日: : 通常メルマガ(事例など)

こんにちは。河合です。


本日は今年年末までに販売停止となる海外個人年金の事例をご紹介します。
この方は元々海外積立投資のアドバイザー変更を他社から弊社にするためにご連絡をいただきました。

くどいようですが、ご本人からは了解をいただいて、本人と特定できないことを前提にご紹介させていただいています。


【福岡県 経営者 60代後半 女性】


まずは最初にご連絡いただいた際のご本人のメールをそのまま見ていただきましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3年前からR社のラップ口座で運用をしていますが、IFAに不満を持っています。。
当初だけは面談してファンドの選択をしましたが、その後のメンテナンスをほとんどしてくれないので、最初のままのファンド構成で、かなりの損失が出ています。(円計算なので為替差損もありますが)

また税務調査について現在のIFAに相談したところ、海外に慈善を目的とした会社を作り、そこに資産を寄付したことにすれば、もう海外資産については税務調査の対象にはならないというアドヴァイスを受けました。


現在のIFAは、こういうスキームについての助言はくれますが、肝心の資産を増やすアドバイスがなく、そこが不満でした。
5000万円以下しか海外資産はないので、今から税務調査を避ける努力をするという必然性はないと私も思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


積立のその後のメンテナンスをしていなかったというのも問題ですが、税務調査を避けるために海外の法人を作って・・・というアドバイスもどういったものかと思います。。
とりあえずせっかく積立てている資産をちゃんと運用するためにこの海外積立投資のアドバイザーを弊社へ変更しています。

その後、この方も弊社大阪セミナーに参加いただけ、そこで話した海外個人年金に関心を持っていただけました。

※大阪セミナー動画視聴はこちら(1000円/1.5時間)
『最新オフショアファンド&海外個人年金セミナー』


その後の個別面談であらためて数字の確認をした上で、すぐに香港へのチケットを取って渡航し、以下の手続きをされました。

6-6プラン:USD52,000(約600万円)、一括払い

この方の例でいくと、

初年度支払い:USD 52,000 (約600万円)

これが78歳満期時に、

満期時受取総額:USD 73,216(約842万円、140.8%)

もしこれを82歳から6年間に分けて年金受取をしても受取総額は、

年金受取総額:USD 63,908(約735万円、122.9%)

※現在の予定利率で計算
※1ドル=115円で計算

さらに今後円安が進んだとして、1ドル=140円になれば・・・

満期時受取総額:USD 73,216(約1025万円)
年金受取総額:USD 63,908(約895万円)

となります。
12年後に1ドル=140円は十分あり得るレートですよね。

そして帰国後、銀行から直接保険会社へ送金をして無事契約終了です。
同じく年末までの締切ということもあり、弊社でも香港へ渡航される予定が何件か続いています。
私もこの案件で一度香港へ渡航します。
年末は香港がずいぶん賑わいそうですね(笑)。

また今回の6-6プランは加入が70歳までという年齢制限があります。
この方もたまたまですが、最後に加入しておけてよかったですよね。

6-6プラン:70歳まで
8-8プラン:70歳まで
10-10プラン:60歳まで
60-90プラン:55歳まで


もしこの海外個人年金をご希望でしたら、急ぎこちらからご連絡ください。
急ぎ私から日本語資料を送った上で、試算表を個別にお作りします。
(お問合せ内容に「海外個人年金希望」とご入力ください。)

関連記事

【第3回】オフショアの元本確保型ファンドです。

こんにちは、河合です。 ​   それでは日本人の方に人気の高い「元本確保型」ファン

記事を読む

【第173回】メキシコから海外積立投資を始められた事例です。【メキシコ 会社員 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は最近多くなってきた海外居住者の海外積立投資事例です。 今回はメキシコ

記事を読む

【第7回】スイスのプライベートバンクをご紹介します。

こんにちは。河合です。   それではスイスのプライベートバンクをご説明します。前回

記事を読む

【第166回】ハンセン銀行(香港)口座開設後、海外積立投資とオフショア投資を始められた事例です。【広島県 会社員 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は弊社のサポートによりハンセン銀行(香港)口座を開設されて、そ

記事を読む

【第54回】ゴールド会員の相談事例です。【東京都会社職員 50代前半ご夫婦】

こんにちは。河合です。   本日はゴールド会員の方のオフショア投資の事例をご紹介し

記事を読む

【第235回】新しいオフショア資産管理口座経由で500万円をオフショア投資始められた方の事例です。【山形県 会社員 50代前半 女性】

こんにちは。河合です。本日は弊社とも長くお付合いいただいている古参の会員さんが、USD30,000(

記事を読む

【第104回】30代独身女性の海外積立投資事例です。 【東京都 会社員 30代後半 女性】

こんにちは。河合です。本日は私の友人が海外積立投資を始めた例をご紹介します。独身の30代女性が世

記事を読む

【第98回】 スイスのプライベートバンク同士の移管事例です。【東京都 会社役員 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。先日、スイスのプライベートバンク担当者が来日する日程をご案内しましたが、今

記事を読む

【第293回】スイスプライベートバンクからクレジットローンファンドへ投資された事例です。【兵庫県 開業医 60代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日はスイスプライベートバンク口座を開設して、クレジットローンファンドへ投資さ

記事を読む

【第120回】海外積立投資を使って相続対策をされた事例です。【東京都 勤務医 50代後半 女性】

こんにちは。河合です。本日は海外積立投資を使って相続対策をされた事例をご紹介します。海外のものは

記事を読む

  • 河合圭の無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
  • follow us in feedly
  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
PAGE TOP ↑