【第317回】海外仕組債の早期償還の結果&その後投資された先とは?【東京都 教職員 50代後半 女性】

公開日: : 通常メルマガ(事例など)

こんにちは。河合です。


本日は弊社とのお付合い4年目の教職員の方が、以前投資された海外仕組債が送金償還を迎えたので、その資金を新しいオフショアファンドへ投資された事例をご紹介します。
今回の事例に際し、感想をいただいているので、海外投資を迷われている方にとっての一つの参考となると思います。

くどいようですが、ご本人からは了解をいただいて、本人と特定できないことを前提にご紹介させていただいています。


【東京都 教職員 50代後半 女性】


最初に弊社までご相談いただいたのは、遡ること2014年でした。
それが2016年夏になって、実際に投資を開始されました。

現在の運用状況がこちらです。


投資総額:USD145,000.00
現在価格:USD148,945.99(+2.7%)

マネージドフューチャーズ戦略+グローバルマクロ戦略

投資額:USD31,000.00
売却額:USD28,333.99(−8.6%)

クレジットローンファンド
投資額:USD52,000.00
現在価格:USD59,116.16(+13.6%)

海外仕組債
投資額:USD60,000.00
早期償還:USD63,600.00(+6.0%)



マネージドフューチャーズ戦略+グローバルマクロ戦略のファンドだけは、途中で運用成績が悪かったため、売却をして資金がそのままになっていました。

そして海外仕組債が、対象株価(S&P500、FTSE100、Eurostoxx50)の調子が良く、1年後の早期償還条項である元本の95%を全て上回っていたので、元本100%+金利(6%)で早期償還となりました。
以前にも書いていますが、早期償還の際は元本100%が保証され、そしてその間の金利も固定で付いてくるので、投資家にとっては万々歳の結果になったということですね。

そして今回、その分の運用として以下のファンドを選択されました。


英国債券ヘッジファンド
投資額:USD42,500.00(約470万円)

英国学生寮ファンド
投資額:USD42,500.00(約470万円)



弊社もたくさんのクライアントを抱えていますが、だいたい皆さんこのくらいの周期の売買となっています。
問題なければ売却しないで長期投資。
逆に短期的にも問題があれば、このマネージドフューチャーズ戦略+グローバルマクロ戦略のファンドのように売却することをご提案します。
しょっちゅう株価を見ている方は、短期的な上げ下げとか、そんなに上がっていないとか、、気にする方もいますが、短期的な売買はコスト(ファンドの手数料)がたくさんかさんで、結局投資家自身のためになりませんから、我々はオススメしていません。

気になる気持ちはわからないわけではありませんが、

・コストは低く
・長期投資
・主観にとらわれず、客観的な投資判断


を2009年創業以来一貫してお伝えしています。

この方からも、今回の事例承諾に伴い、以下のような感想をいただいています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
投資歴10年以上になりますが、河合さんや眞原さんのおっしゃるように国内の大手証券会社は実際に手数料が高く、ある時は証券会社と利益を折半したり、またある時は、証券会社のみ利するようなセールスマンの勧める商品、また、その業界の仕組みに嫌気がさしました。

K2を知った当初は、うまい話には何か裏があるのでは?と疑心暗鬼ですぐには飛びつくことはできず数年間は様子を見るような時期を過ごしましたが、試しに投資を始めてみると、私の投資商品に対する疑問や不安に対し色々と親切にアドバイスしていただき、アドバイザーという立場で顧客と接していただける仕組みに心から感心しました。

また、海外の投資商品のラインナップが潤沢なこと、利回りのいいこと、もっと早くにオフショア投資を始めていれば良かったと後悔しきりです。私は定年真近ですが人生まだまだ先が長いので、金融知識素人の私に今後も適切なアドバイスを授けていただきますようこれからも末長くお付き合いいただきますようよろしくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こちらこそ、今後とも末永くよろしくお願いします。

関連記事

【第193回】東南アジア居住者の海外積立投資&オフショア投資事例です。【東南アジア 会社経営者 40代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は海外居住者(東南アジア)の海外積立投資&オフショア投資の事

記事を読む

【第146回】デノミ対策のために海外積立投資を始めた事例です。【東京都 会社経営者 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日からは東京に何店もアパレルショップを経営している経営者の方がデノミ

記事を読む

【第170回】毎月1125ドル(約14万円)の海外積立投資を4つ同時に始められた理由とは?【東京都 会社経営者 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は毎月1125ドル(約14万円)の海外積立投資を4本同

記事を読む

【第25回】毎月30万円を海外で積立投資された事例です(ボーナス額:270万円)。【千葉県 会社経営者 30代前半 男性】

こんにちは、河合です。   本日は会社経営者の方の事例をご紹介します。 以前こち

記事を読む

【第29回】 2ヶ月で112回メールでやりとりをした結果、オフショア投資された事例です。【大阪府 会社員 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は私のクライアントの中で、最もメールでのやりとりの

記事を読む

【第293回】スイスプライベートバンクからクレジットローンファンドへ投資された事例です。【兵庫県 開業医 60代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日はスイスプライベートバンク口座を開設して、クレジットローンファンドへ投資さ

記事を読む

【第157回】英語が話せなくてもHSBC香港口座を開設できた事例です。【東京都 会社員 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は最近厳しくなったHBSC香港の口座開設を、英語が話せなくても

記事を読む

【第278回】2年前事例でご紹介した方が順調に1000万円ずつオフショア投資にまわしています。【広島県 開業医 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。本日は2年前に、2億円の資産を国内投資されていて、そこから出てくる配当(年5%

記事を読む

【第6回】オフショアの資産管理口座をご紹介します。

こんにちは、河合です。   それではオフショアの資産管理口座をご説明します。 &

記事を読む

【第307回】海外積立投資のアドバイザー変更後、年内販売停止の海外個人年金契約のために香港へ行かれました。【福岡県 経営者 60代後半 女性】

こんにちは。河合です。本日は今年年末までに販売停止となる海外個人年金の事例をご紹介します。この方は元

記事を読む

  • 河合圭の無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
  • follow us in feedly
  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
PAGE TOP ↑