【第20回】オフショア投資と海外積立投資の事例です。【奈良県 主婦(パート勤め) 30代後半 女性】

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 通常メルマガ(事例など)


こんにちは。河合です。

 

本日は主婦(パート勤務)の方の事例をご紹介します。

金融資産や年収があまりなくてもオフショア投資を始められるいい例だと思います。

 

くどいようですが、ご本人からは了解をいただいて、本人と特定できないことを前提にご紹介させていただいています。

 

【奈良県 主婦(パート勤め) 30代後半 女性】

 

この方は30代後半とまだお若いこともあり、そんなにまとまったご資金もありませんでした。

またお仕事もパートをされているだけなので、年収と言ってもご主人の扶養に入るくらいの年収です。

 

しかし金額の大小に関わらず、ご自身の大事な資産は守りたいとも増やしたいとも思うものです。

あなたはどうですか?

 

この方は今5歳と2歳のお子さんのために、日本の学資保険に加入されていました。

しかし今の学資保険は昔と違って増えるものではありません。

ただ毎月計画的に貯蓄するというものです。

 

そこで検討したのが、一度この学資保険を解約して、すでに貯まっている分はまとめてオフショアファンドに。

そして今後積み立てる予定だった分を、海外の積立投資で積み立てていくことでした。

 

ついでにリーマン・ショック以来すっかり塩漬けになっていたファンドも解約して、まとまった金額が400万円。

これも先程の学資保険解約金と一緒に、オフショアのヘッジファンド2つに投資されました。

 

まとめると・・・

 

コモディティ系ヘッジファンド:USD 12,000(約120万円)

CTA&グローバルマクロ戦略のヘッジファンド:USD 30,000(約300万円)

海外積立投資:毎月USD 500(約5万円)を25年積立

 

※CTAについてはこちら

※グローバルマクロ戦略についてはこちら

 

という投資になりました。

 

ちなみに海外積立投資は25年の契約でも、途中で一部資金の引出しはいつでもできます。手数料もありません。

例えばこの方の場合、学資保険の意味も兼ねてるので、上のお子さんが20歳になる頃(15年後)に一部引き出すことになるでしょう。

 

これ以外にご主人が会社で401k(確定拠出年金)をされているそうです。

「401kも解約して運用しよう!」とおっしゃっていただけたのですが、残念ながら401kは老後の年金のための積立制度なので、勝手に引き出すことができません(笑)。

つまり老後までずっとそこで運用していくしかないのです。

しかしその401kの中で選べるファンドの中で何がいいのかを私に相談してもらい、私がそれに答える形で解決できます。

このくらいサービス(無料)でやりますからね(笑)。

 

 

※本メルマガ登録(無料)はこちら

 

関連記事

【第33回】5000万円のオフショア資産管理口座活用事例です。【群馬県 司法書士 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は司法書士の方の事例をご紹介します。 この方は独

記事を読む

【第6回】オフショアの資産管理口座をご紹介します。

こんにちは、河合です。   それではオフショアの資産管理口座をご説明します。 &

記事を読む

【第244回】ローリスク運用希望の退職者が追加投資した先が固定金利商品と元本確保型ファンドでした。【大阪府 年金生活者 60代後半 女性】

こんにちは。河合です。本日は会社を退職後、年金で生活されている方の事例です。この年令だと年金以上の収

記事を読む

【第275回】海外積立投資を2本されている方が、更にもう1本『160%元本確保型海外積立投資』を追加でされた事例をご紹介します。【東京都 損保勤務 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。本日は久しぶりに海外積立投資の事例をご紹介したいと思います。毎月始められる方は

記事を読む

【第30回】 最年少(22歳)の海外積立投資の事例です。【北海道 会社員 20代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は私のクライアントの中で、最もお若い方の事例をご紹

記事を読む

【第171回】香港個人ツアー、ハンセン銀行口座開設事例です。【埼玉県 自営業 50代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は香港へ渡航されてハンセン銀行の口座を開設された事例をご紹介します

記事を読む

【第184回】いくつか(I社、R社、C社)の海外積立投資を比較して一つに絞った理由。【福井県 会社員 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は何社か(I社、R社、C社)の海外積立投資から、我々が推奨している海

記事を読む

【第291回】2012年から海外積立投資でお付合いいただいている方が、USD50,000をオフショア資産管理口座経由でオフショアファンドへ投資されました。【山形県 会社員 50代後半 女性】

こんにちは。河合です。本日はUSD30,000から開設できるオフショア資産管理口座の開設事例です。色

記事を読む

【第151回】70代で米ドル建ての固定金利3.25%を1200万円された事例です。【東京都 年金受給者 70代前半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は先日事例でご紹介した長野県開業医の方の叔母様が10万ドル(約

記事を読む

【第287回】以前海外積立投資でアドバイザー変更してもらった方が、オフショア資産管理口座(USD30,000〜)からの一括投資も始められました。【大阪府 会社員 40代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日はUSD30,000から開設できるオフショア資産管理口座からオフショア投資

記事を読む

  • 河合圭の無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
  • follow us in feedly
  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
PAGE TOP ↑