【第34回】野村證券のファンド(ブラジルレアル関連)について、ゴールド会員からの相談事例です。【愛知県 主婦 40代後半 女性】

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 通常メルマガ(事例など)


こんにちは。河合です。

 

本日は主婦の方の事例をご紹介します。

この方は私のゴールド会員になってすでに1年経ち、その間にした国内投資の見直しのお話です。

 

くどいようですが、ご本人からは了解をいただいて、本人と特定できないことを前提にご紹介させていただいています。

 

【愛知県 主婦 40代後半 女性】

 

この方は当時私に相談をいただいた時には、野村證券で以下のファンドへ投資していました。

 

・野村新米国ハイイールド債券投信(ブラジルレアル毎月分配コース)

 2009年8月購入

・野村エマージング債券投信(ブラジルレアル毎月分配コース)

 2009年11月購入

・野村新エマージング債券投信(ブラジルレアル毎月分配コース)

 2010年5月購入

 

そして地方銀行にて、本人とお母様名義で・・・

 

・グローバル・ソブリン・オープン(グロソブ)

・ブラジル・ボンド・オープン

 

を購入していました。

 

私がまず伺ったのは、毎月分配型ばかり、さらにブラジルレアル建てのファンドばかり購入しているが、これは本人の意志で購入したものか、証券会社や銀行の担当者に勧められて購入したものか?ということでした。

答えは後者でした。

その上で、以下のようにアドバイスをしました(原文そのままです)。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

グロソブ以外は現状悪い選択ではないのですが、お気づきかと思いますが、あまりに資産が偏りすぎていてブラジルレアル安になった時、とんでもない損失を出すことになります。

 

ブラジルレアル安になるシチュエーションとして

 

・ブラジルで暴動

・ブラジルで大地震

・ブラジルが債務不履行(現在のギリシャのような形)

・政策の失敗によるGDP成長率の低下

・それによる利下げ

・このまま経済危機が続き、円高/ブラジルレアル安が続く

 

が挙げられ、正直どれもあり得る話です。何事も一極集中は大変危険です。投資されたのが比較的最近ではありますが、他のコモディティ(商品)やヘッジファンド、豪ドル債券など、いくつか色々保有された方がいいと思います。

 

またその際、必ず毎月取っている分配金は減ります。しかしそれは投資の本質では全く問題ではありませんので、まずはそこをご理解ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

結果、この方はすぐにこれらの資産をすべて売却され、以下の資産に乗り換えられました。

 

・豪ドルMMF

・ノムラ・ブルークレスト・CTA・ファンド

・オフショアファンド(金関連ファンド)

・海外積立投資

 

そして1年が経過した最近いただいたメールによると・・・

(一部まだ半年の運用)

 

・豪ドルMMF

2,029,010円→2,114,875円(+4.2%)

・ノムラ・ブルークレスト・CTA・ファンド

2,358,000円→2,980,259円(+26.4%)

・オフショアファンド(金関連ファンド)

AUD 19,400→AUD 19,923(+2.7%)

・海外積立投資(ボーナス含む)

USD 5,500→USD 6,46.05(+17.5%)

 

もし仮に元のファンドをそのまま保有していたら、増えるどころかさらに損を拡大させているところでした。

動くべき時に、正しい投資先へ、ご自身の意志で、換えることができたから今の結果があるのだと思います。

 

 

※本メルマガ登録(無料)はこちら

 

関連記事

【第181回】学資保険を止め、年6%固定金利ファンドを始めた事例です。【岐阜県 会社員 40代前半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は日本の保険会社でしている学資保険を止め、先日本メルマガでもご

記事を読む

【第140回】金融マンが海外積立投資をされた事例です。【千葉県 金融マン 20代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日は金融マンが日本国内ではなく海外で積立投資を始められた事例をご紹介しま

記事を読む

【第223回】社員の福利厚生で海外積立投資を社員全員分始められた事例です。【宮城県 開業医 60代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日は社員の福利厚生で海外積立投資を始められた事例をご紹介します。 福利厚生な

記事を読む

【第234回】弊社パートナー不動産投資ブロガー紹介からのオフショア投資&海外積立投資事例です。【東京都 開業医 40代前半 女性】

こんにちは。河合です。本日は新しく弊社パートナーになられた有名不動産ブロガーからのご紹介で、オフショ

記事を読む

【第23回】 日本の税制を知り尽くした方の海外積立投資の事例です。【東京都 公認会計士・税理士 30代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は税理士(正式には公認会計士)の方の事例をご紹介し

記事を読む

【第175回】定年退職後に2500万円の海外投資をオフショア資産管理口座経由で始められた事例です。【新潟県 教職員 60代前半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は定年退職をされた方が、2500万円でオフショア資産管理口座を開い

記事を読む

【第186回】2億円の国内資産(株、投資信託)から出た配当を1000万円単位で海外のヘッジファンドへ投資されている事例です。【広島県 開業医 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は日本国内で2億円の資産を株やファンドへ投資していて、そこから出てく

記事を読む

【第76回】私と同い年(33歳)の経営者が月50万円(25年)の海外積立投資を始められた事例です。【東京 経営者 30代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は私と同い年(33歳)の経営者が、月50万円を25

記事を読む

【第8回】オフショアの「海外積立投資」をご紹介します。

こんにちは、河合です。   それではオフショアにある「海外積立投資」についてご説明

記事を読む

【第239回】弊社アドバイザーの友人が海外積立投資を始められた事例です。【大阪府 会社員(保険会社) 20代後半 女性】

こんにちは。河合です。本日は弊社アドバイザーの友人が海外積立投資を始められた事例をご紹介します。20

記事を読む

  • 河合圭の無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
  • follow us in feedly
  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
PAGE TOP ↑