【第90回】人生の目標を明確にして2700万円をオフショア投資された事例です。【静岡県 会社員 40代前半 男性】

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 通常メルマガ(事例など)


こんにちは。河合です。


久しぶりに投資事例のご紹介です。
皆さんこのメルマガで事例を見て、ご自身も実践されるので同じようなケースになることが多いのですが、今回のように特徴的でシェアさせてもらうと面白いだろうな、と思ったことがあれば事例として取り上げさせてもらっています。

くどいようですが、ご本人からは了解をいただいて、本人と特定できないことを前提にご紹介させていただいています。



【静岡県 会社員 40代前半 男性】


この方は最初は弊社のトップサイトを見て問合せをいただきました。
まずはクライアントのことを知らないとなにもアドバイスできませんから、弊社のアドバイザーがいつものように以下の質問をさせていただきます。


・ご年齢
・現在の投資商品(金額、銘柄など)
・今までの投資経験(年数、商品など)
・今後の投資可能年数
・今後の投資可能金額
・現在の年収から貯蓄できる余剰資金(例:120万円/年)
・年率目標リターン(何%など)
・オフショアファンドも投資対象に入れるかどうか?
・その他、投資や人生でどのようなことを目標に運用していきたい、などあればなんでもお聞かせください。



いずれもしっかりと答えていただきました。
ここに特徴をまとめると・・・


1)今まで日本株、ブラジル債券、インド株、新興国債券(ブルーオーシャン)などに投資をし、損をしながらも
毎月の分配金を取り続けてきた。

2)年収500~800万円(実際には具体的な記述があります)で独身。持ち家もあるがローンも完済。
毎月30万円ほど使い、10万円ほどが余剰資金なので、年120万円くらいは貯蓄にまわせる。

3)現在の運用資産は約2500万円。これ以外にキャッシュが200万円。更に22年勤めた会社を退職する予定がある そうで、その退職金が500~600万円の見込み。



そして私にとってとても印象的だったのが「人生の目標」の質問の回答でした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今まで、大学を卒業してから22年、朝の7時半に家を出て、夜11時近くに帰宅する生活を続けてきました。
このまま、定年まで勤めることも考えましたが、独身でもありますし、自宅も建て、ローンも完済していま
すし、旅行など、もう少し自分の為の時間を作ろうと思い、退職を考えています。来年の3月から、念願でした、
世界一周の船の旅をするつもりです。その後は、宅地建物取引の資格や、FPの資格を活かした仕事をして
みたい気がしていますが、しばらくはのんびり過ごしたいと思っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こうした投資とは一見関係ないことのように思えることが、我々アドバイザーにはとても大事です。
(証券会社や銀行などでは一切聞かれたことがないと思いますがw)
なぜなら投資とは、人生を豊かにするための一ツールでしかないから。
単純に何%のリターンがほしいとかいうのは、単なるマネーゲーム。
あのファンドよりもこのファンドの方が分配金が多い、とかリターンが高い、とかは所詮マネーゲームです。

もうおわかりの通り、たくさんの分配金を出したければファンドは出すだけ(その分基準価額が下がるだけ)ですし、高いリターンを出そうと思ったら、投資家の資金を使ってそれだけリスクを取るだけです。

そうではなくて、人生の目標がある中で、その目標に合った投資先を見つけることが大事なのです。


さて、この方ですが、結果的に今投資されている約2500万円の株とブラジル債券(高リスク資産)を売却し、リスクの低いオフショアファンドに分散投資されました。


英国介護施設ファンド:GBP 100,000(約1700万円)
コモディティファンド:USD 100,000(約1000万円)



いくつかポートフォリオ提案をしたのですが、結果的に選ばれたのがこの2つのファンドへの分散投資でした。

※ポートフォリオ提案とは、数千万円などの資金をいくつかのファンド、通貨へ分散する’ポートフォリオ’をいくつか弊社で作成の上、見ていただくこと。各ファンドの最低投資額の関係で、1500万円以上の投資の方のみしています。

今年中に世界一周の旅でしょうか。
22年間ずっとできなかったことをたくさんできて、その間も安心して投資できる投資先で運用し続ける。
せっかくの一度きりの人生。

関連記事

【第149回】お金のプロが選んだのが海外積立投資でした。【東京都 税理士・社会保険労務士 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日はお金のプロである税理士・社会保険労務士が海外積立投資を始めら

記事を読む

【第35回】現役地銀行員が海外積立投資を始められた事例です。【滋賀県 銀行員 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は地方銀行にお勤めの方の事例をご紹介します。 こ

記事を読む

【第209回】既契約者の紹介からの海外積立投資開始です。【神奈川県 会社役員 40代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日は以前本メルマガでもご紹介したクライアントからのご紹介で海外積立投資を始め

記事を読む

【第23回】 日本の税制を知り尽くした方の海外積立投資の事例です。【東京都 公認会計士・税理士 30代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は税理士(正式には公認会計士)の方の事例をご紹介し

記事を読む

【第3回】オフショアの元本確保型ファンドです。

こんにちは、河合です。 ​   それでは日本人の方に人気の高い「元本確保型」ファン

記事を読む

【第255回】投資資産の見直し(Hansard Aspire、田中貴金属、ブラジルレアル債ファンド、レジェンドイーグル)から、140%元本確保型積立投資を月20万円始められた事例です。【兵庫県 会社経営者 40代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日は現在投資中の資産(投資、保険)を全部伺った上で、私から見直しのご提案をし

記事を読む

【第184回】いくつか(I社、R社、C社)の海外積立投資を比較して一つに絞った理由。【福井県 会社員 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は何社か(I社、R社、C社)の海外積立投資から、我々が推奨している海

記事を読む

【第33回】5000万円のオフショア資産管理口座活用事例です。【群馬県 司法書士 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は司法書士の方の事例をご紹介します。 この方は独

記事を読む

【第54回】ゴールド会員の相談事例です。【東京都会社職員 50代前半ご夫婦】

こんにちは。河合です。   本日はゴールド会員の方のオフショア投資の事例をご紹介し

記事を読む

【第22回】 野村證券のブラジルレアル関連ファンドについて相談いただいた事例です(ゴールド会員)。【愛知県 主婦 40代後半 女性】

こんにちは。河合です。   本日は主婦の方の事例をご紹介します。 今回は、主に国

記事を読む

  • 河合圭の無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
  • follow us in feedly
  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
PAGE TOP ↑