【第93回】スイスのプライベートバンク口座を開設し、1億円投資された事例です。【愛知県&シンガポール 経営者 50代 ご夫婦】

公開日: : 最終更新日:2015/04/07 通常メルマガ(事例など)

こんにちは。河合です。

本日はスイスのプライベートバンクを開設して、オフショアファンドへポートフォリオ投資された事例です。

金額は1億円。

大きな資金を活かされないままにしている方にはとてもいい事例だと思います。

※『スイスプライベートバンク入門書(マニュアル)』はこちら(無料)

くどいようですが、ご本人からは了解をいただいて、本人と特定できないことを前提にご紹介させていただいています。



【地方&シンガポール 経営者 50代 ご夫婦】



冒頭からシンガポール!!?と思われることでしょうが(笑)、実際にシンガポールで会社経営をされてきた日本人の経営者の方です。

といっても既に日本国籍からシンガポール国籍に変えているので、今はシンガポール人ですか。

そして事業も既にやめて、奥様と仲良くすごされています。

奥様のために、新たに日本にも家を購入して建てているとのこと。

シンガポールでも不動産を所有されていますが、こうした日本の物件もキャッシュが十分にあるので、ただ住むための住居ではなくて、全てが投資につながりますよね。

さて、今回スイスのプライベートバンクを開くキッカケになったのは、実は今年1月に弊社主催で開催した新春投資セミナーでした。

※新春投資セミナーはゴールド会員専用サイト(5000円/月)で常時閲覧可能

当時はちゃんとした投資先を探す目的でご参加いただき、20本のオフショアファンドからご検討されていましたが、ちょうどそのすぐ後にスイスからプライベートバンカーが来日するということで、面談されました。

こちらのメルマガでも入門書でもいつも書いていますが、スイスのプライベートバンク口座を開設するには、スイスへ渡航するか、担当者が来日した時に会っておく必要があります。

いつでもスイスに渡航できる方は、ぜひ行っていただきたいのですが、やはり忙しい方が多いので、13時間かけて口座開設だけのために渡航するのも大変です。

ということで、年4回くらいある担当者来日の際に、当メルマガでご案内していますが、たまたま1月のセミナー後のタイミングでプライベートバンクの担当者が来日してくれたことで、お互いにとって良い話となりました。

今回の投資額は1億円。

といってもたくさんある資産の内のほんの一部なのですが、ちょうどシンガポールのプライベートバンクで運用していた分が、あまり思わしくない結果だったので、そのまま資金を移動しての投資となりました。

1億円あるので、当然いくつかの戦略&リスクのファンド、いくつかの通貨に分散しての投資となります。

低リスク(年率リターン:約10%)が2つ、リスク中庸(年率リターン:約15%)が1つ、高リスク(年率リターン:約25%)が2つで、以下のようなポートフォリオとなりました。


アフリカマイクロファイナンスファンド:USD 200,000(約2000万円)
世界マイクロファイナンスファンド:GBP 115,000(約2000万円)
クレジットローンファンド:EUR 140,000(約2000万円)
FXファンド:USD 200,000(約2000万円)
コモディティファンド:CHF 170,000(約2000万円)



私も今香港ですが、この後シンガポールにも訪問予定だったので、あちらでお会いするのも一つの楽しみですね。

グローバルにビジネスをされている成功者との話は、共感できることも多く、とても刺激的です。

次回のメルマガでも、また別のプライベートバンクを開設された方をご紹介します。

スイスのプライベートバンク担当者の次回の来日は6月末。

それまでに、プライベートバンクの口座を開設する時のことを想定しておいてください。

口座開設はだいたい5000万円くらいから可能です。

関連記事

【第236回】追加投資で海外仕組債とオフショアファンド2銘柄(計1500万円)投資された方の事例です。【東京都 司法書士 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日は今まで2度事例協力いただいている方からの、追加投資事例です。 海外仕組債

記事を読む

【第278回】2年前事例でご紹介した方が順調に1000万円ずつオフショア投資にまわしています。【広島県 開業医 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。本日は2年前に、2億円の資産を国内投資されていて、そこから出てくる配当(年5%

記事を読む

【第23回】 日本の税制を知り尽くした方の海外積立投資の事例です。【東京都 公認会計士・税理士 30代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は税理士(正式には公認会計士)の方の事例をご紹介し

記事を読む

【第69回】国内大手証券会社の関連会社を定年退職された方のオフショア投資事例です。【東京 退職者 60代前半 男性】

こんにちは。河合です。   本日は某証券会社の関連会社を定年退職されオフショアファ

記事を読む

【第175回】定年退職後に2500万円の海外投資をオフショア資産管理口座経由で始められた事例です。【新潟県 教職員 60代前半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は定年退職をされた方が、2500万円でオフショア資産管理口座を開い

記事を読む

【第206回】アルゼンチン永住者の海外積立投資事例です。【アルゼンチン 主婦 50代前半女性】

こんにちは。河合です。本日はアルゼンチン永住者(日本人)が海外積立投資を始められた事例をご紹介します

記事を読む

【第90回】人生の目標を明確にして2700万円をオフショア投資された事例です。【静岡県 会社員 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。久しぶりに投資事例のご紹介です。皆さんこのメルマガで事例を見て、ご自身も実

記事を読む

【第21回】 お金のプロ(FP)が野村證券の取引をやめてオフショア投資をされた事例です。【神奈川県 ファイナンシャルプランナー(FP) 40代前半女性】

こんにちは。河合です。   本日はファイナンシャルプランナー(FP)の方の事例をご

記事を読む

【第12回】 私の野村證券時代のクライアントが元本確保型ファンド(オフショアファンド)に投資された事例です。【岐阜県 自営業 50代後半 男性】

こんにちは。河合です。   それでは今までオフショア投資をされている方の「投資事例

記事を読む

【第239回】弊社アドバイザーの友人が海外積立投資を始められた事例です。【大阪府 会社員(保険会社) 20代後半 女性】

こんにちは。河合です。本日は弊社アドバイザーの友人が海外積立投資を始められた事例をご紹介します。20

記事を読む

  • 河合圭の無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
  • follow us in feedly
  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
PAGE TOP ↑