【第313回】 法人&経営者個人のコンサルティング後、まずは法人名義でUSD425,000(約4800万円)をオフショアファンドへ一括投資した理由とは?【神奈川県 会社経営者 40代後半 男性】

公開日: : 通常メルマガ(事例など)

こんにちは。河合です。


本日はUSD425,000(約4800万円)の一括投資事例です。
セミナー後、弊社アドバイザーが投資と保険、両サイドで何度も個別面談をさせてもらった上で、今回まずは法人名義での投資が完結しました。

くどいようですが、ご本人からは了解をいただいて、本人と特定できないことを前提にご紹介させていただいています。


【神奈川県 会社経営者 40代後半 男性】
 

ご本人は現在会社経営をしていて、今年で12年目になります。
事業も順調で、5年後を目処に会長職への勇退と、そのタイミングでNZへ移住を考えられています。

移住を考えだしたキッカケは、

・日本の税金が高い
・日本の将来に不安があり、そこに資産を置いておくことにも不安


ということからですが、これに対し移住先のNZは・・・

・好景気
・急激な人口増加 
・旺盛な建設需要でビジネスチャンス
・相続税、贈与税、キャピタルゲイン税が非課税
・法人税28%、所得税MAX33%


というメリットが有ります。
お金における今後の希望としては、

・個人、法人ともに効率の良い投資と相続税(贈与税)対策を検討
・法人の余剰金は事業資金での利用も有る為、流動性が高い投資
・法人で加入している保険のさらに良い出口戦略


でした。

法人のキャッシュとして5,000万円、オリックスから保険貸付で約5,000万円、メインバンクから当座借越で4,000万円の枠があるとのことだが、業界的にキャッシュ増減が大きく、手元キャッシュがないと事業として困るので運用資産としても流動性の高さを最も重視。
中長期運用とはいえ、途中で資金入用の時に流動性があるのかどうかも重要。

現地NZドル預金で5%台、そしてゆくゆくは現地に住むためNZドルでリスク低く預入で金利を取るのが良いと考えているが、運用するのであればそれ以上のリターンを希望。

ということでまずは法人の資金を、オフショア資産管理口座で運用。
投資先は以下のオフショアファンドへ。

クレジットローンファンド:USD150,000.00
英国介護不動産ファンド:USD175,000.00
英国債券ヘッジファンド:USD50,000.00
グローバルマクロ戦略ヘッジファンド:USD50,000.00


今後は個人の金融資産と、日本の法人をなくした時に将来の保障がなくなるため、ハワイで米国終身保険に加入を検討中です。

この方は今まで我々が見てきた中でも、本当にしっかりと法人での節税のための保険、保障、出口戦略(勇退)を準備されている方でしたので、弊社からは海外の保険と日本の保険を組み合わせ、さらにメリットのある方法をご提案しました。
このように弊社では・・・

・日本の法人&経営者のための節税対策(全損保険、個人への資産移転など)
・日本の保険の見直し
・海外と日本の保険を組み合わせた退職金スキームと節税対策


のアドバイスも客観的に、経営者の立場になってしていますので、皆さんも

・今の保険の加入状況が不安
・今お付合いがある保険屋さん、税理士に聞いてもこれ以上できることはないと言われている(税理士さんなら保険での節税に積極的でないため勉強不足だったり、保険屋さんであれば自社商品以外の選択肢がなかったり、などよくあります)


などあれば、いつでもお気軽に私や弊社保険アドバイザーへご相談ください。
これから年末、年度末で節税対策にどどっと動く時期ですね。

関連記事

【第272回】ミシュラン2つ星シェフが弊社東京セミナー参加後、海外積立投資を始められた事例です。【東京都 会社経営者 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。本日は先日の弊社セミナー後、海外積立投資を始められた事例をご紹介します。私も飲

記事を読む

【第312回】弊社名古屋セミナー後、香港へ渡航し海外個人年金(来年1月販売停止)をUSD100,000(約1100万円)契約された事例です。【愛知県 主婦 40代前半 女性】

こんにちは。河合です。本日は販売停止が迫っている海外個人年金の契約事例のご紹介です。名古屋セミナー後

記事を読む

【第90回】人生の目標を明確にして2700万円をオフショア投資された事例です。【静岡県 会社員 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。久しぶりに投資事例のご紹介です。皆さんこのメルマガで事例を見て、ご自身も実

記事を読む

【第218回】厳しくなったというHSBC香港の口座開設に成功された方の事例です。成功のポイントは・・・【東京都 会社員 30代前半 女性 】

こんにちは。河合です。本日は年々厳しくなっているHSBC香港の口座を、簡単に開設された方の事例をご紹

記事を読む

【第280回】9/1からのケイマン規制(オフショア資産管理口座)の前にUSD80,000(約900万円)を追加投資された事例です。【地方 自営業 60代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日は以前も本メルマガ事例でご紹介した方が、オフショア資産管理口座へUSD80

記事を読む

【第177回】私の同級生の海外積立投資事例です。【岐阜県 会社役員 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は私の同級生が海外積立投資を始めた事例をご紹介します。 といって

記事を読む

【第290回】USD30,000でオフショア資産管理口座を開設し、海外の不動産関連ファンド+海外仕組債へ投資された事例です。【神奈川県 相続&不動産経営コンサルタント 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。本日は私の親しい仲でもあり、弊社パートナーでもある相続&不動産経営コンサルタン

記事を読む

【第31回】 主婦の方が4400万円、オフショア投資された事例です。【東京都 主婦 40代前半 女性】

こんにちは。河合です。   本日は主婦の方の事例をご紹介します。 この方は主婦で

記事を読む

【第143回】合計5300万円をオフショア投資されている方の事例です。【滋賀県 住職 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。本日は合計約5300万円をオフショア投資されている方の事例です。今回、スイ

記事を読む

【第236回】追加投資で海外仕組債とオフショアファンド2銘柄(計1500万円)投資された方の事例です。【東京都 司法書士 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。本日は今まで2度事例協力いただいている方からの、追加投資事例です。 海外仕組債

記事を読む

  • 河合圭の無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
  • follow us in feedly
  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
PAGE TOP ↑